HOME>アーカイブ>GPSにはどんな機能がある?レンタルするときに必要な機能とは

レンタルGPSに必要な機能

GPSをレンタルするときには、いつどこにいたかを判明させるために、スマートフォンやパソコンを使って地図アプリと連動して居場所を特定させたり、地下にいても追跡可能な機能や通信圏外であって位置情報を保存しておける機能があればより活用することができます。

意外と知られていない?GPSを使ったサービスはこちら!

家族がどこにいるかを常時確認

子供を含めた家族がどこにいるかを、地図を使って確認することができます。

ランニングをする人におすすめ

自分のレベルに合わせたプランが提供され、GPSwお使いペースやタイム、距離などを記録することができます。

旅行の記録を残すことができる

旅で訪れた場所や写真撮影をした場所を自動で記録することができます。

GPSを使って乗り過ごしを防ぐ

バスや電車に到着地点手前で通知をしてくれるため、乗り過ごし防止ができます。

位置情報を活用しマーケティングに活かす

位置情報をもとに、リアルタイムで情報の発信を行います。

費用だけで選ばないこと

カーナビ

gpsを利用するとき、注目するべきポイントは費用だけだと考えている方もいます。しかし金額だけで選んでしまうと、必要な機能が揃っていなくて使いにくい可能性もあります。まずはどのようなものが必要か整理したうえで、gpsレンタルの利用を検討しましょう。

注目するべき使いやすさ

GPS

gpsレンタルを利用したいなら、どのような目的で使うのか最初に整理することが大切です。実際にgpsを使う範囲によって、機種に求める機能が変わってきます。また確認する地図表示画面にも違いがあるので、どのような地図でgpsの結果を表示してほしいのか考えてレンタルする機種を選ぶ必要があります。初めて利用するという場合であれば、機能が最小限でも使いやすくシンプルなものを選ぶことが大切です。最初はシンプルなものを使ってみて、次に借りるときにもっと機能が欲しいと感じたら、少しグレードの高い機種のレンタルを検討しましょう。

広告募集中